仕事のお願いの仕方

最近自分のスキルが足りないと思っているのが、「仕事のお願いの仕方」です。

今まで最大10名のチームリーダー、客先派遣での混成チーム、部内特命担当で調整で様々な依頼をしてきました。
その経験では、一度も「仕事のお願いの仕方」が難しいと思ったことはありませんでした

しかし、昨年から仕事が変わり、今まで接してこなかったタイプの人との調整必要になると、「仕事のお願いの仕方」が非常に難しいと感じるようになりました。
具体的に、次のようなタイプの人たちです。

■新しく仕事をお願いする先
・上位役職者(部長以上、役員)
・役職経験が豊富な中堅以上の社員(マトリクス型組織で)
・直属の部長


こういう人たちに、同等か格下の立場からいろいろなお願いをする仕事をするようになって、様々な失敗をしました

■仕事のお願いで失敗したケース
・お願いの強制力が低く、期限内に実行してもらえない
・上位役職者同士の関係を見誤って、事態が混乱する
・こちらの要望を押し付けすぎて、不快にさせてしまう


こういった経験を繰り返すことで、自分が今までやっていた「仕事のお願いの仕方」が、今の立場では使えないことが、少しずつ分かってきました。

とりあえず、失敗から学びながら、知識も勉強していきたいと思います。

勉強する本としては、次の2冊を読む予定です。


⇒ 購入済みです。来月前半には読み終えたいです。


⇒ 「役職経験が豊富な中堅以上の社員」への依頼スキルを向上したいと思います。


思い返せば、入社2年目に、リーダーをコミュニケーションがうまく取れず、非常に苦労しました。
この時も、学生の時のやり方では通用しないということを、実感しました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

3流SE

Author:3流SE
東京のソフト会社で、社内トレーニング他の間接業務をやってます。
ライフハックを仕事やプライベートに取り入れてよりよい生活ができるように奮闘しています。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント