物件選びで少し気を付けた方がいい事

昨年12月に引っ越しをしまして、今の物件はそれなりに満足しています。
ただ、今思えば、あと少し気にした方が良かったかなと思っていることもあります。

今回は、気にしてよかったことと、気にした方がよいことを合わせて書きます。

■物件選びで少し気を付けた方がいい事
1. マンションの口コミ
最近はマンションの口コミサイトがあるので、まずネットで口コミを見ておいて損はないと思います。
中には勘違いな投稿もあるので、あくまで参考程度で良いと思います。

2. 不動産業者の選び方
今回は、選んだ不動産屋も、物件の管理会社も小さなところでした。
両方ともそれなりにしっかりしていますが、今までの大手さんと比べると、手続きや対応にかなり粗が目立ちます。
できれば、大手さんにした方が安心と思いました。

3. 現物を見てから必ず契約する
物件によっては、契約をある程度進めないと中を見れないところがあります。
当たり前ですが、実物を見ないと分からないことは多くあります。
ですから、「実物を見て決める」という原則を不動産屋に伝えて、もし気に入らなければしっかりキャンセルできるようにしておきましょう。

4. 立て付け
床やキッチン等実は立て付けが悪いことが後から判明することがあります。
各所の水平、ドアの立て付け(隙間の有無)を気にして選んだ方が間違いないと思います。

5. 治安
だいたい、警察署のホームページに地区の犯罪発生率が書かれています。
男性の一人暮らしではない場合は、治安は押さえておいた方が良いと思います。

6. 物件の更新料と退去連絡日
意外と落とし穴だったのがこちらです。
敷金礼金は安くても更新料が高いとか、退去日連絡が2ヶ月以上前に伝える必要があるとかといった点は後々の手間につながります。
物件を選ぶ前に確認して、判断基準にした方が良いと思います。

7. 家賃支払い方法
6と似ていますが、今回の物件は毎月振り込むタイプの物でした。
今まで引き落としが当たり前だったので、手間と振込料がかかります。
こちらも、物件を選ぶ前に確認しておくべきと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

3流SE

Author:3流SE
東京のソフト会社で、社内トレーニング他の間接業務をやってます。
ライフハックを仕事やプライベートに取り入れてよりよい生活ができるように奮闘しています。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント