余暇の棚卸

最近休みの日に、十分なリフレッシュできていないと感じました。
原因は、習慣でやっている事が今の生活に合っていないためです。

ということで、余暇の棚卸をしました。
今回はその方法を書きたいと思います。

■余暇の棚卸の判断基準
・リフレッシュができない
・休みの日を有効に活用したと感じない
・習慣でなんとなくやっている事がある
・だらだら過ごしている
・やる事が多すぎて休めていない


■余暇の棚卸方法
1. 時間ごとに今やっていることを書き出す
2. やらなくてもよいこと、減らした方が良いことを決める

 ・休日にやる事の数の上限を決めておいて減らす
 ・判断基準を決めて減らす
3. 上手くいっていたころの予定を参考に行動を見直す
4. やりたい事、やった方がよい事を取り入れる



毎週繰り返す事だからこそ、定期的に整理しないとうまく回らなくなります。
違和感を感じたら早めに見直すのが良いと思います。

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

3流SE

Author:3流SE
東京のソフト会社で、社内トレーニング他の間接業務をやってます。
ライフハックを仕事やプライベートに取り入れてよりよい生活ができるように奮闘しています。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント