痔についてあれこれ

学生時代からときどき痔になっていましたが、
仕事を始めてからは年齢、仕事の環境などが重なって
頻繁になったり、ひどくなったりするようになりました。。

特に冬場は悪化することが多く、市販の治療薬を使うことが多くなります。

最近も半月くらい症状が収まらなかったので、今ままで痔について
調べたことを書いてみようと思います。

1.ひどくなったり長く治らない場合は病院へ
市販薬ですぐ治っている場合はいいですが、そうでなければ一度病院へ行くことをおすすめします。
すぐに手術ということはまったくなく、正しい薬を処方してもらえれば早くちゃんと治ります。

2.腸の調子を整えることが重要
便が硬すぎても、柔らかすぎても痔になります。
食生活、睡眠等の体調管理を気をつけて、正常な便がでるように心がける事が大切です。
ヨーグルトや整腸薬など、工夫をするのも1つの方法だと思います。
また、お酒や刺激物なども控えたほうがよいです。

3.薬を使い分ける
ドラッグストアや薬のサイトでも説明されていると思いますが、
痔の症状に応じて、塗り薬と座薬は使う分けた方が効果的です。
個人的には座薬が一番聞くと思います。

4.お尻は常に清潔に
ウォッシュレットはもちろん、シャワーが多い人でも週に1、2回は入浴して
お尻の血行をよくするとともに、清潔感を保つのが大切と思います。
ちなみに、洗いすぎると粘膜を保護する脂質が奪われてしまうので、
注意してください。


私はこういった事を1つ1つちゃんと守らないと痔になってしまいます。
これから忘年会シーズンになると胃腸に負担がかかり、痔にもなりやすくなります。
気をつけて行きたいと思います。

テーマ : 健康生活:病気・治療法 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

3流SE

Author:3流SE
東京のソフト会社で、社内トレーニング他の間接業務をやってます。
ライフハックを仕事やプライベートに取り入れてよりよい生活ができるように奮闘しています。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント